電気代を考察する(その2)料金プランは適切か

光熱費

前回、東京ガスさんが提供してくれている1日の電気使用量のグラフより冷房や暖房として使用している電気量などを考察してみました。

今回ははたして電気プランはこのままでよいのか?という疑問が生まれたので検証してみます。

前回の記事はこちら

電気代を考察する(その1)冷房と暖房代はいくら?
我が家は東京ガスで電気とガスの支払いをまとめています。 まとめる事によって割引もありますし、電気とガスを両方使用しているのであればまとめると節約になるのでお勧めです。 検針の結果は専用のサイトにて確認ができるのですが、先...

夜間のプランはお得か

我が家は平日昼間は仕事に出かけているので家に居らず電気を多く使うのは朝と夕方以降の時間帯になります。

冬場平日の一般的な電気使用のグラフがこんな感じ。

そうなると、夜間電力が安いプランにしたほうが、電気料金を安く抑えられるのではないかという疑問が生まれてきます。

電力会社によっては夜間の電気代がお得に設定されているプランがあるので、このグラフに当てはめて計算してみました。

現在契約している東京ガスさんのプランには夜間電力をお得にするプランはないので、東京電力さんのプランで計算してみます。

東京電力さんは夜がお得のプランを2つ用意されていています。

21時~翌朝9時までお得な夜トク12、23時から翌朝8時までがお得な夜トク8があります。

東京電力 夜トク12

21時~翌朝9時までが22.55円、それ以外が33.76円となっています。

時間Kwh単価金額
0時122.5522.55
1時0.322.556.765
2時0.222.554.51
3時0.122.552.255
4時0.122.552.255
5時022.550
6時0.822.5518.04
7時0.822.5518.04
8時0.122.552.255
9時0.233.766.752
10時0.133.763.376
11時0.133.763.376
12時0.133.763.376
13時0.133.763.376
14時0.133.763.376
15時0.133.763.376
16時0.133.763.376
17時0.133.763.376
18時0.833.7627.008
19時0.833.7627.008
20時1.133.7637.136
21時1.322.5529.315
22時1.622.5536.08
23時1.122.5524.805
合計11.1291.782

東京電力 夜トク8

こちらは23時から翌朝8時までが20.78円、それ以外が32.14円となります。

時間Kwh単価金額
0時120.7820.78
1時0.320.786.234
2時0.220.784.156
3時0.120.782.078
4時0.120.782.078
5時020.780
6時0.820.7816.624
7時0.820.7816.624
8時0.132.143.214
9時0.232.146.428
10時0.132.143.214
11時0.132.143.214
12時0.132.143.214
13時0.132.143.214
14時0.132.143.214
15時0.132.143.214
16時0.132.143.214
17時0.132.143.214
18時0.832.1425.712
19時0.832.1425.712
20時1.132.1435.354
21時1.332.1441.782
22時1.632.1451.424
23時1.120.7822.858
合計11.1306.77

夜トク12と8を比べると我が家では夜トク12のほうが適しているようです。

それでは一般的な計算で用いられる全日27円換算で計算してみます。

全日27円(標準電力料金)

時間Kwh単価金額
0時12727
1時0.3278.1
2時0.2275.4
3時0.1272.7
4時0.1272.7
5時0270
6時0.82721.6
7時0.82721.6
8時0.1272.7
9時0.2275.4
10時0.1272.7
11時0.1272.7
12時0.1272.7
13時0.1272.7
14時0.1272.7
15時0.1272.7
16時0.1272.7
17時0.1272.7
18時0.82721.6
19時0.82721.6
20時1.12729.7
21時1.32735.1
22時1.62743.2
23時1.12729.7
合計11.1299.7

若干夜トク12のほうが安くなる感じですね。

ですが実際は使用量に対して単価が違うので一ヶ月の使用量に直して計算してみます。

東京ガス ずっとも電気1

東京ガスさんの電気料金は以下のような体系になっています。

第1段階料金140kWhまで1kWh23.24円
第2段階料金140kWhを超え350kWhまで23.45円
第3段階料金350kWhを超えたもの25.93円

単純に30日使ったとすると、11.1kwh(一日)×30日=333kwh

333kwh消費することになります。

140kwhまでが23.24円なので 140×23.24=3253.6円

350kwhまでが23.45円なので残りを計算すると 193×23.45=4525.85円

合計すると7779.45円となります。

夜トク12が一ヶ月使うと291.782×30=8753.46円

この時点で1000円ほど東京ガスのずっとも電気の方が安くなります。

当然土日は昼間の電力消費が増えることも考慮すると我が家ではこのままの契約のほうがお得になるみたいですね。

オール電化で夜間電力を使用しているお宅や、昼夜逆転生活をしているお宅以外は一般的な電力プランを使用するほうがお得になるのではないかと思います。

結論 夜間プランはお得ではなかった!

従来からの電気料金プランのほうが我が家ではお得に使えるようです。

もう少し電気を使うタイミングを考えれば夜間がお得なプランも使えなくはないのでしょうけど、そこを気にして生活するのも面倒ですしね……

当然家族の協力も得ないといけないでしょうし、そこまで労力を割くのも大変だなぁというのが本音です。

ご参考までに。

 

 

コメント