もう詰換はしない 「詰換えそのまま」で時短生活

もう詰換はしない 「詰換えそのまま」で時短生活

中古マンションを購入してリノベーションしたブログ

住み始めて半月ほど経ちました。

まだまだお片づけ中です。

共働きなので、大きな片づけはどうしても休日中心となってしまうので、なかなか進みません~

 

さて、我が家は共働きともあって色々と設備は合理化を図っています。

共働きの三種の神器とも言われる、①洗濯乾燥機 ②食器洗機 ③ロボット掃除機

は導入しました!

①洗濯乾燥機のレビューについてはこちら

食器洗機とロボット掃除機についてもそのうちレビューしたいと思います。

さらなる合理化を進めて行きたいところ。

ですので、リノベーションしてオシャレな生活★ とかとはわりとかけ離れます……

見た目も大事だけどそこはやっぱり生活する場なので、使いやすくて楽な生活したいという気持ちが大きいです。

そこらへんも拘ってリノベーションをしているので、そのあたりも紹介できたらいいなと思っています。

で、今回の内容は詰換え容器の合理化について。

シャンプーの詰換えが面倒!

最近詰換え容器が流行っていますね。

オシャレな容器に統一して生活感をなくすインテリア。

とっても素敵だな~と思ってみています。

でも、自分も試すかというのはまた別のお話。

この詰換え作業、私大嫌いなんです。

今はどのシャンプーも詰め替え用を出していますね。

既存のポンプを購入してなくなったら詰換え。詰め替え用はお安く販売されているし、ゴミも少なくてエコな商品です。

でもこの詰換え作業が面倒なのですよね~

詰め替えるのが面倒で、出なくなってきたらついつい水をいれて薄めて最後まで使い切ろうとしたりしてしまいます。

(これ、菌が繁殖するのでNGみたいですね)

また裏の表示をみてみると、「詰め替える際にはボトルを洗って乾かしてからご利用ください」

とかの記載があるんです。

忙しい中わざわざ洗って乾かす時間などないし!

だったら2つボトルを用意してあらかじめ詰め替えたものをもう一つ用意しておくとか?

その分保管場所もとりますよね~

そもそも詰め替えるのもコンディショナーとか粘度が高いから結構時間かかるのですよ。

早く行おうとしてぎゅーとつぶして入れてたらボトルが転倒したり、注ぎ口が外れて大惨事になったりととにかくいい思い出が無い。

……つまりは苦手なのです。

そこでそんな手間がなくなるような商品を探してみつけたのがこちら。

「詰め替えそのまま」

そのままなネーミング!!

 

 

詰め替え口にポンプをくっつけて使う商品です。

これがとても便利!もう詰め替え苦手な人にぜひともお勧めしたい商品です。

この商品をもうかれこれ5年ほど使用しています。ですので写真のポンプはかなり年季入っておりますが……

それでも1度も壊れておりません。

この商品を使うためにわざわざ浴室のタオルバーを1本追加してもらいました^^;

それくらいお気に入りで、リノベしても使い続けたかった商品です。

使いやすいようにシャワーの近くに1本追加。設置高さは通常の取り付け位置と同様です。

もう1本は背面にあって、浴室タオルと掃除用具をかけてあります。

「詰め替えそのまま」詰め替え方法

通常の注ぎ口の場合はそのまま切り取ります。

※注ぎ口がプラスチックになっている商品などの場合は反対側をはさみで切り取ります

注ぎ口に「詰め替えそのまま」を取り付けます。

レバーを閉じれば密封され取れません。

底の部分にパンチングで穴を開けます。

※100均で売っている1つ穴パンチが便利です

タオルバーにS字フックを取り付け、引っ掛ければ完成!

※ちなみに引っ掛けるための金具も同胞で売られているものがありますが、外れやすいようなのでこの方法がお勧めです

と、ここまでの作業時間は1分ほど。簡単にできちゃいます。

取ってすぐ付け替えられるので洗って乾かす~なんて作業も必要ありません。なんて楽なことよ。

白い部分がシリコンでできていて、ここを潰すと液体石鹸がでてきます。

粘度が高いコンディショナーなどは少し力がいりますが、ムニューと出てきて少量出すのも簡単。

メリットとデメリット

メリット

このように簡単に付け替えられるので手間がかかりません

逆さまになっているので、最後の1滴まで無駄なく使うことができます。

また、吊るしているので底がぬめらないので掃除場所も少なくて済みます。清潔

デメリット

唯一あげるとしたら、

詰め替え容器そのままのデザインなので生活感でまくりでインテリアの邪魔をすること

でしょうか…

10%増量! とか(笑)そのまんまだし。

そこは使う商品にもよるので、拘る方は無印とかパッケージを簡略化している商品を使えば宜しいかと思います。

あと、最近花王の製品も詰め替えを簡略化できる商品展開をしていまして…

 

 

ラクラクecoパック

この商品は使えないってとこですかね…

(一応三輝さんのHPにてジョイントが売っているようです。これを別途購入すれば一応使用可能になります。)

この商品も詰め替える手間が省けるのでとてもよいと思います。いろんなデザインのカバーが発売されていますので

懲りたい方はこちらのほうが良いかもですね~

ただ、花王製品に限られる事と床に置くので掃除箇所は増える点で「詰め替えそのまま」が勝っているかとおもいます。

他のメーカーが追随しないことを祈る(笑)

 

ご覧いただきありがとうございました。

風呂・洗面カテゴリの最新記事