リノベーション始まりました 7週目 木工工事確認

リノベーション始まりました 7週目 木工工事確認

リノベーション7週目です。

リノベーションも折り返し地点。本日は木工進行確認です。現場担当者の方立会いの下確認してきました。

木工工事はほぼほぼ完了。

あとはニッチの部分とかロフトの部分とかでしょうか。

フローリングも一部ですが張ってありました。

フローリング

フローリングはチャネル オークラスティック を斜め張りしています。ラスティック とは 素朴なさま。飾り気のないさまという意味。

いろんなグレードがありますが、ラスティックは ふし や 心の部分 などもそのままに、いろんな木目をわざと使っている野性的な木質感を十分に楽しめるグレードです。

いろんな木目あり、荒々しさもありますが、その表情がとても良い。

養生がされているので全体を確認することはできませんでしたが、少し見える部分からも十分にかっこよいです。

斜め張りにしたのもそのよさを引き立たせていると感じました。

あ~~早く全体を確認したい!

ちなみに、荒々しいものを好まない方は クラッシィーグレードがよいそうです。よい部分だけしか使ってないのでお値段張りますが……

 

キッチン

無事に施主支給したコンロと水栓が届いていたようです。よかった。

ニッチ部分もあと少し。水栓の配管などが整備されていました。

この上にシステムキッチンがくるので、フローリングのあまった端材をフル活用しているようです(笑)

キッチンは無垢フローリングにするか、タイル等水に強いものにするか迷って同じ無垢フローリングに。

(変更しても価格は安くならないといわれたので……だったら高い無垢にするよね。貧乏性なもので。でもこれで手入れ怠って腐らせたりしたら本末転倒よね。)

気合で維持するか、透明のキッチンマットを敷くかでこれまた迷ってます。ダラなのでキッチンマットが有力……

反対側には作りつけの食器棚と冷蔵庫置き場。

吊戸棚を設置するので裏地にベニア貼っています。

冷蔵庫を入れる部分はわざと凹ませています。下地分だけなので数センチですけど。

冷蔵庫は奥行きが長いので少しでも導線を確保したいがゆえの工夫です。かわりに冷蔵庫のサイズが限られてしまうけど、今の大きさでも十分なので次買い替えのときもこの幅までのサイズで考えれば良いだけ。

コンクリート直壁なのでコンセントを裏に設置できないので、上部に設置していただくことになっています。

お風呂

浴室換気乾燥機も設置されてほぼ完了。

ただ、高さがすごく低くて天井に手が届きます。おそらく2Mありません。狭い……

聞いたところこれが限界だそう。我が家の残念ポイントその1です。

そして広めにしたつもりの洗面所も割と狭め。洗濯機はなんとか置けるだろうけど。残念ポイントその2。

居住空間ではないので仕方が無いぶぶんとはいえ、あと10㎡あればもう少しゆとりある設計ができたんだろうなぁ。

リビング

換気ダクトが正しく組みなおされ、むき出しのコンクリートが少し綺麗になっていました。

壁紙の跡やモルタルも綺麗にはがされて、一部はモルタルを塗りなおしているようです。

これなら天井現しのままでも全く問題ないです。

リノベ例でぼろぼろのコンクリート天井とかを見せられていたので覚悟はしていたのですが、杞憂でしたね。

 

と、こういった感じで順調?来週はGWがあるので今週どこまで工事が進むかですね。おそらくキッチンもそろそろ取り付けが始まるかと。

今回のチェックで一部気になった点があったので、問い合わせなくては。

来週のチェックも楽しみです。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

リノベ体験記カテゴリの最新記事